ジョブダス就活2024
お気に入り追加

綜合警備保障(株)

「ありがとうの心」と「武士の精神」をもって、お客様と社会の安全安心の確保のために最善を尽くしています。仕事を通して社会の持続的な発展に貢献しませんか?

本社所在地
東京都港区
業種
サービス
企業特徴
過去5年間赤字決算なし、2年以上連続で売上が伸びている、認知度の高い製品やサービスがある、独自の技術やサービスがある、グローバルな仕事ができる、異動希望を申請できる、若手が活躍している、女性が活躍している、従業員規模 1000人以上、上場企業、資格取得支援制度がある、研修制度がある、社員持株制度がある、育児休暇の取得率が高い

私たちはこんなことをしています!

 24時間365日、法人・個人を問わずお客様施設の異常を監視し、異常の際は直ちに駆けつける機械警備サービスを展開しています。公的機関がまだ覚知していない事件・事故をいち早く覚知し、現場で一次対応を行うため、お客様からの信頼と期待に応えなくてはなりません。現在、全国で99万件のご契約先があり日々ご契約先が増加しています。近年では高齢者の日常生活を見守るサービスも始まっています。
また、海外事業や綜合管理・防災事業、介護事業などにも参入しALSOKへの期待が高まっています。現在、売上4,699億円であり、安定成長企業です。

私たちの自慢はここです!

 福利厚生に力を入れています。プラチナホリデー制度(毎年9連休以上を計画的に取得)を利用して長期休暇が取得できます。また、産前(6週間)、産後(8週間)休暇や育児休職(3歳まで)、短時間勤務(小学校6年生まで)、所定外勤務免除(小学生未満)、始業時間繰上げ繰下げ(小学生未満)など子育てサポートも充実しています。育児休職復職率は女性社員が100%、男性社員が90%(2020年単体数値)で、制度を利用し復職して引き続き活躍する方も多数います。
当社の取り組みが外部からも認められ、「くるみんマーク」や「えるぼし」取得につながっています。さらに、研修制度も充実しており、他職種に挑戦するジョブチャレンジ制度や実力主義の昇任制度(キャリアアップ)があり、男女問わず成果や結果が認められる環境があります。

私たちの仕事の魅力はここです!

 法人・個人を問わず、お客様が抱える困り事や不安、リスクに対して、機械警備システムを軸にオーダーメイドのセキュリティをご提案できるところが魅力です。また、情報セキュリティ対策やテレワーク構築支援、新型コロナウイルス対策商品、災害対策、建物管理などご提案できる範囲が広く、幅広い分野でお客様と関われることも魅力です。さらに、AI・5G・顔認証など最先端技術を用いた新しいセキュリティの創造に取り組み、警備ロボットやドローンの活用、未然防止型サービスの実現などリーディングカンパニーとしての責務も果たしています。

事業内容 セキュリティ事業、綜合管理・防災事業、介護事業、その他
代表者名 青山 幸恭
設立 1965年
資本金 186億円
売上高 4,699億円
従業員数 38,444人
事業所 本社、10地域本部、64支社、37支店、251営業所
沿革 1965年 7月 会社設立
    7月 楽器メーカーの現金護衛
    7月 百貨店で常駐警備業務開始
    12月 都市銀行での常駐警備業務開始
1966年 2月 警備輸送業務開始
1967年 1月 綜合警備ありがとう運動(現:(公財)ALSOKありがとう運動財団)開始
    9月 機械警備業務開始
1970年 3月 大阪万国博覧会警備
1972年 2月 札幌1972オリンピック冬季大会警備
1975年 1月 キャッシュコーナー無人管理システム「アマンドシステム」稼動
    10月 機械警備と常駐警備を併用したシステム稼動
1979年 6月 東京サミット警備
1981年 2月 ローマ法王ヨハネ・パウロ 2世身辺警備(初の身辺警護実施は1967年)
1982年 7月 警備用ロボットの研究開発に着手
1983年 3月 東京都公安委員会による警備業認定第1号を取得
1988年 4月 ホームセキュリティ発売
1993年 4月 綜合管理業務開始
1994年 8月 画像(静止画)による監視システム稼動
1997年 4月 多機能型EC端末(現:多機能型ATM)「MMK」発売
    7月 警備用ロボット「ガードロボC2型」がフジテレビ本社屋にて試験運用開始
    10月 「入金機オンラインシステム」発売
2001年 9月 電子認証サービス開始
2002年 4月 警備用ロボットを実用化
    10月 東京証券取引所 第一部へ上場
2003年 7月 コーポレートブランドをSOKからALSOKへ変更
    8月 「ALSOK安否確認サービス」発売
2004年 4月 動画・音声による監視システム稼動
    10月 情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS)の認証取得
2005年 3月 愛知万国博覧会警備
    4月 小学校への防犯授業「ALSOKあんしん教室」を全国展開
    12月 「AED(自動体外式除細動器)」発売
2007年 9月 ALSOKあんしん教室が朝日企業市民賞を受賞
    10月 タイ王国に「ALSOK(Thailand)Co.,Ltd.」を設立(現:ALSOK Thai Security Services Co., Ltd.)を設立
    10月 刑務所PFI事業での業務開始
    11月 ALSOKあんしん教室が「あしたのまち・くらしづくり活動賞 内閣官房長官賞」を受賞
2008年 3月 「隊員指令システム」が「MCPCaward2008」においてモバイルビジネス大賞を受賞、さらにグランプリと総務大臣賞を受賞
    6月 「情報警備事業」を立ち上げ
    9月 「(株)アーバンセキュリティ」を子会社化
2009年11月 ベトナム社会主義共和国に「ALSOK(Vietnam)Co.,Ltd.」を設立
2010年 4月 特定信書便事業に参入し「ALSOK電報」サービス開始
    4月 特例子会社「ALSOKビジネスサポート(株)」を設立
    12月 中華人民共和国に「愛龍所克商貿(上海)有限公司」を設立
2011年 2月 「日本ファシリオ(株)」を子会社化
    4月 定年退職する社員を継続再雇用する「ALSOKイーグルス(株)」を設立
2012年 2月 東京スカイツリータウン®での常駐警備業務開始
    3月 マレーシアに「ALSOK Malaysia Sdn.Bhd.」を設立
    8月 大韓民国に「綜合警備保障(株)ソウル駐在員事務所」を設立
    10月 個人向け新ブランド「HOME ALSOK」立ち上げ
    10月 介護事業に参入
    11月 「ホーチキ(株)」を持分法適用子会社化
2013年 2月 インドネシア共和国に「PT.ALSOK Indonesia」を設立
    3月 タイ王国に「ALSOK Consulting(Thailand)Co.,Ltd.」を設立
    3月 インド共和国に「ALSOK India Private Limited」を設立
    11月 ALSOKあんしん教室の参加児童数が累計100万人を突破
2014月 4月 「ALSOK双栄(株)」(旧:(株)日産クリエイティブサービスのセキュリティ事業およびビルメンテナンス事業)を子会社化
    4月 フィリピン共和国に「綜合警備保障(株)マニラ駐在員事務所」を設立
    4月 「日本ビル・メンテナンス(株)」を子会社化
    6月 ミャンマー連邦共和国に「ALSOK Consulting(Thailand)Co.,Ltd.ミャンマー支店」を設立
    9月 「(有)あんていけあ」を子会社化
    10月 「(株)HCM」を子会社化
2015年 2月 「ALSOKあんしんケアサポート(株)」(旧:アズビルあんしんケアサポート(株))を子会社化
    4月 インド共和国に「ALSOK India Private Limited. チェンナイ事務所」を設立
    5月 「入出金機オンラインシステム」発売
    5月 「社会的価値・資本創出型M&Aアワード」にて「大賞」を受賞
    7月 創立50周年
    8月 JPX日経インデックス400構成銘柄に選定
    10月 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルパートナー
(セキュリティサービス&プランニング)」に決定
    11月 MSCI標準指数に選定
2016年 2月 「(一財)ALSOKありがとう財団」(現:(公財)ALSOKありがとう運動財団)設立
    5月 「(株)ウイズネット」を子会社化
    5月 伊勢志摩サミット警備
    6月 「日本ドライケミカル(株)」を持分法適用関連会社化
    7月 「PT. ALSOK BASS Indonesia Security Services」(旧:PT. Barungu Aneka Sistem Sekuriti)を子会社化
    11月 EMS(環境マネジメントシステム:ISO14001)認証取得
    12月 「ALSOK Vietnam Security Services Joint Stock Company」(旧:Royal Haiphong Security Service Joint Stock Company)を子会社化
2017年 2月 「ALSOK昇日セキュリティサービス(株)」(旧:(株)日立セキュリティサービス)を子会社化
    4月 「ALSOK-TW東日本(株)」(旧:テルウェル東日本(株)の警備事業)を子会社化
    4月 「京阪神セキュリティサービス(株)」を持分法適用関連会社化
    7月 「ALSOK関東デリバリー(株)」(旧:東武デリバリー(株)の警備輸送事業)を子会社化
2018年 4月 ミャンマー連邦共和国にて「ALSOK Myanmar Security Services Co.,Ltd.」が事業開始
    4月 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体」設立、共同代表に就任
    6月 「(株)ケアプラス」を子会社化
2019年 1月 「総合管財(株)」、「(株)ヘルス・サポート」を子会社化
    5月 「京阪神セキュリティサービス(株)」の株式追加取得
2020年 3月 「三菱商事(株)」とのファシリティマネジメント事業に係る資本業務提携
    4月 「(株)らいふ」、「(株)エムビックらいふ」、「(株)らいふホールディングス」を子会社化
2020年 7月 ALSOK千葉(株)が食肉加工施設「ジビエ工房茂原」を開設
アクセス 東京メトロ「赤坂見附駅」から徒歩5分
HP https://www.alsok.co.jp/
採用担当者 採用部東日本採用センター 太田博仁
メールアドレス higashi-saiyo@alsok.co.jp
電話番号 03-3404-6081
Fax 03-3404-1506
所在地 〒107-8511
東京都港区元赤坂 1-6-6

総合職(営業、警備、技術)

―総合職(営業)
 法人および個人に対する各種セキュリティシステムの営業促進等を行う業務です。お客様が抱える不安やリスク、ニーズや困り事を引き出し課題解決型で提案営業を行います。お客様に寄り添いオーダーメイドの提案が求められます。
―総合職(技術)
 各種セキュリティシステムの設計・プランニング、メンテナンス等を行う業務です。協力会社が行う工事の立ち合いや進捗管理、ゼネコン担当者との打ち合わせ、お客様への操作説明など多岐にわたります。
―総合職(機械警備)
 警備用車両に乗務し、ご契約先の緊急異常対処などにあたる業務です。いち早くお客様のもとへ駆けつけ、異常の原因を追究し、お客様の生命・財産・情報を守ります。公的機関がまだ覚知していない異常に対して民間の警備会社が一次対応を行うため、お客様からの期待が高い仕事です。
―総合職(ガードセンター)
 警備運用の基地局となるガードセンターでの監視、司令等にあたる業務です。お客様と対面することはないですが、自分の声や丁寧な電話対応でお客様に安心を提供できる仕事です。
―総合職(警備輸送)
 特殊構造の現金輸送車、またはその他交通手段を使用し、現金・有価証券等を輸送する業務です。年間457兆円の現金を取扱い、日々の業務が社会経済インフラを支えています。
―総合職(資金)
 実施売上金の精査、伝票整理等の資金管理業務です。警備輸送隊員がスケジュール通り輸送できるよう準備し、全国のお客様のもとへ現金を届ける流通拠点での仕事です。
※グループ会社の仕事紹介
―常駐警備
 警備活動(巡回・出入管理・モニター監視・立哨・受付)を通して、対象施設の安全安心を守ります。また、サービス業として、接遇やコミュニケーション力も求められる業務です。

職種 事務・管理系、経理、財務、会計、営業系、個人向け新規開拓中心、個人向け得意先中心、法人向け新規開拓中心、法人向け得意先中心、研究系、基礎研究、応用研究、技術開発、技術系、建築・土木技術者、施工管理、その他、総合職
ポイント 社会保険完備、交通費支給、既卒可、第二新卒可、学生OK、制服あり、寮完備、人と接する、体を動かす
応募資格 2023年3月に卒業予定の専門学校、短大、高等専門学校、大学、大学院生
勤務地

本社および全国の事業所※入社エリア限定採用あり。

勤務地備考 就業場所および就業場所における受動喫煙を防止するための措置
「屋内禁煙」
初任給 166,700円 ~ 218,000円
初任給備考 月給制

基本給:専門・短大166,200円 高専168,200円
大学(大学院)183,000円
※警備、R&Dの場合は上記より優遇あり。
※大学院でR&D、経理の場合は上記より優遇あり。
地域手当:500円~35,000円(勤務地域、入寮有無により変動)

勤務時間帯 日勤、夜勤

管理部門:09:00~18:00(実働8時間)、現業部門:09:00~18:00、18:00~09:00※週38時間労働を基本としたシフト制勤務

休日・休暇 管理部門:原則として土・日・祝日、現業部門:1ヶ月9~11休(4週9休制)、年次有給休暇(初年度10日、最高20日)、プラチナホリデー制度(毎年9連休以上を計画的に取得)、産前(6週間)・産後(8週間)休暇、慶弔休暇、育児休職(3年間)、介護休職(通算365日)等
福利厚生 社会保険(雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険、確定給付企業年金)、新入社員向け社員寮制度、住宅取得支援、育児支援制度、全国の保養・レジャー施設や各種サービス利用(割安)、グループ保険(団体割引)財産形成(従業員持株会、社内控除預金)等
待遇(手当・賞与・昇給など) 諸手当 通勤手当(月額10万円を上限として全額支給)、家族手当、営業手当、営業報奨金、車輌無事故報奨金、深夜勤務手当、時間外勤務手当等
昇給  年1回
賞与  年2回 初年度定額、2年目約89万円(2020年度実績)
採用予定人数 600人見込(全国)
エントリー方法 ジョブダス就活、またはHP、マイナビ2023、リクナビ2023からエントリー
選考方法 ①面接1回
②適性検査
③面接1~2回
④内々定
選考備考 エントリー後にセミナーにご参加ください。
採用サイト https://www.alsok.co.jp/saiyo/newgraduate/
面接地

〒107-8511
東京都港区元赤坂 1-6-6
または札幌市

インターン受付 2024年3月卒業予定の専門卒以上の学生
1Dayインターンシップを2022年6月頃から募集開始予定
過去3年間の新卒採用者数 1,293人
 
過去3年間の新卒離職者数 350人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数 男性 1,038人
女性 255人
平均勤続年数及び平均年齢 17.4年
40.5歳
研修の有無
具体的な内容(研修) 新入社員研修等の法定研修、職位別の昇任研修、職務別の専科研修等
自己啓発支援の有無
具体的な内容(自己啓発支援) ALSOK通信教育講座の提供、資格取得(警備関係の国家資格など)の支援制度等
メンター制度の有無
キャリアコンサルティング制度の有無
具体的な内容(キャリアコンサルティング制度) 年2回、キャリア形成等について相談ができる個別面談を実施
社内検定などの制度の有無
具体的な内容(社内検定などの制度) ALSOK介助(社内検定)、セキュリティ・プランナー等
月平均残業時間 33.7時間(前年度実績)
平均有給取得日数 9.7日(前年度実績)
育休取得対象者数 男性 361人 女性 40人(前年度実績)
育休取得者数 男性  15人 女性 40人(前年度実績)