ジョブダス就活2024
お気に入り追加

(株)NTTデータ北海道

本社所在地
北海道札幌市中央区
業種
ソフトウェア・情報処理・通信
企業特徴
北海道に本社がある、2年以上連続で売上が伸びている、認知度の高い製品やサービスがある、若手が活躍している、女性が活躍している、従業員規模 100~500人、資格取得支援制度がある、研修制度がある、社員持株制度がある、育児休暇の取得率が高い、インターンシップ制度あり

私たちはこんなことをしています!

NTTデータ北海道はNTTデータグループの一員として、北海道を基盤に公共分野(官公庁、自治体向けシステム)、法人分野(製造業、流通業等企業向けシステム)、金融分野(生命保険、銀行等金融機関様向けシステム)、基盤分野(無線LAN環境、テレワーク環境、ネットワーク等のインフラ構築)において、ITを通じて多くの方々の生活に貢献しています。
皆さんが普段利用されるネットショッピング等のECサイトや、加入されている生命保険、お持ちの銀行口座など、ごく身近なところで当社が開発に参画したシステムが使われています。ITを通じて北海道と社会の発展に貢献してみませんか?

私たちの自慢はここです!

NTTデータ北海道の自慢は以下の3点です。

1.NTTデータグループの一員
NTTデータグループというとても大きなグローバル企業グループの一員であることで、多くの利点があります。例えば「経営が安定していること」や、「大規模プロジェクトに参画できること」、「首都圏でも働くことができること」などです。また、社内制度が充実しているので「休暇」が多く、そして取得もしやすいです。また、「過度の残業を防止」する仕組みがあります。さらに、「福利厚生」も充実しており、高額療養費や健康保険、保養所、住宅取得時の利子補給などさまざまな制度があります。

2.北海道を基盤とする企業
札幌に本社がある北海道を基盤とした企業で、勤務地は札幌を中心としています(もちろん首都圏勤務もできます)。このため北海道で働き、北海道の企業様とお仕事をすることで、北海道の発展に貢献することができます。

3.温かい上司や先輩
話しやすい、部下のことを親身になって考えてくれる上司や先輩がたくさんいます。当社の会社説明会や採用選考を通じて、ぜひ社員の人柄に触れてみてください。

私たちの仕事の魅力はここです!

システムエンジニアという仕事の魅力は以下の通りたくさんあります。
・最先端のIT技術に触れる、学べる。
・モノづくりの楽しさがある。
・クリエイティブな仕事である。
・システムが完成したときに大きな達成感を味わえる。
・たくさんの人と関わることができる。
・さまざまな業界に関わることができる。 など

システムエンジニアの経験を積み重ねていくことで以下が身に付きます。
・論理的思考力
・コミュニケーション能力
・手に職をつけられる

そして、システムエンジニアの仕事を通じて多くの人々の生活を支え、北海道と社会の発展に貢献できます。皆さんもNTTデータ北海道のシステムエンジニアのひとりとして、世の中の役に立ってみませんか?

事業内容 システムインテグレーション事業(システムの戦略立案から、企画、設計、製造、運用、保全まで)及び、それに付帯する事業
代表者名 梶 保夫
設立 1990年
資本金 1億円
売上高 76.1億円(2020年度)
従業員数 256人(2021年10月1日現在)
事業所 札幌
沿革 1990(平成2)年3月 NTTデータのグループ企業「NTTデータ北海道テクシス」として設立
2003(平成15)年7月 NTTデータ(北海道支社)との統合により「NTTデータ北海道」へ社名変更
アクセス JR「札幌駅」南口より徒歩4分、地下鉄「札幌駅」より徒歩2分
HP http://www.nttdata-hokkaido.co.jp/
採用担当者 経営企画部業務推進部 高橋、青木
メールアドレス jinjikyuyo@nttdata-hokkaido.co.jp
電話番号 011-281-7002
Fax 011-281-8741
所在地 〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西4丁目 1番地
北海道ビルヂング4階

システムエンジニア職/スタッフ職

【システムエンジニア職】システムの戦略立案、企画、設計、製造、運用、保全を行います。
【スタッフ職】経理・財務、企画、総務、人事など、会社の運営に欠かせないコーポレート部門での業務となります。

職種 IT系、システムエンジニア、総合職
雇用形態 正社員
ポイント 社会保険完備、交通費支給、既卒可、人と接する
応募資格 2023年3月卒業予定者および卒業後1年以内の方(2022年以降卒業)で、 就業経験のない方
勤務地

札幌、首都圏等 ※プロジェクトにより異なります。

勤務地備考 就業場所および就業場所における受動喫煙を防止するための措置
屋内原則禁煙あり
初任給 月給 191,850円 ~ 208,100円
初任給備考 月給制

大学院了 208,100円
大学卒  191,850円

勤務時間帯 日勤

9:00~17:30(職場により時差出勤あり)
※実働7.5時間(休憩60分)

休日・休暇 完全週休2日制、祝日、年次有給休暇(20日)、年末年始休暇、
特別休暇(慶弔等)、夏季休暇、ライフプラン休暇(5年勤続毎に5日間有給休暇を付与する制度) など
福利厚生 NTT健康保険組合、NTT企業年金基金、雇用保険、労災保険、定期健康診断(年1回)、人間ドック制度、全国のリゾートホテル、アミューズメント施設およびスポーツ施設等との利用契約、財形貯蓄制度、各種持家取得支援制度 など
待遇(手当・賞与・昇給など) 通勤費(全額支給)、住宅補助費、扶養手当、職責手当、特殊勤務手当、単身赴任手当、時間外・休日・深夜手当
賞与 年2回(6月・12月)
昇給 業績、評価等にもとづき年1回(2月)
採用予定人数 システムエンジニア職:10人程度
スタッフ職:若干名
エントリー方法 マイナビまたはリクナビよりエントリーをお願い致します。
選考方法 ①マイナビまたはリクナビにエントリー
② 単独会社説明会に参加
③ 適性試験(WEB)
④ 一次面接
⑤ 最終面接
⑥ 内々定
選考備考 理系文系、学部学科を問いません。
採用サイト https://www.nttdata-hokkaido.co.jp/recruit/index.html
面接地

〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西4丁目 1番地
北海道ビルヂング4階

インターン受付 大学3年生を対象とした1day仕事体験を2月上旬に開催予定。詳細はマイナビまたはリクナビをご参照願います。
過去3年間の新卒採用者数 32人
過去3年間の新卒離職者数 1人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数 男性 21人
女性 11人
平均勤続年数及び平均年齢 14.2年
40.5歳
研修の有無
具体的な内容(研修) ・入社前通信講座(日経プレビジネスパック3ヶ月(日本経済新聞をメインテキストとしたビジネス研修プログラム)、基本情報技術者試験対策コース5ヶ月)
・入社前WEB講座4ヶ月(タイピング講座、ITリテラシーチェック、アルゴリズム入門、Excel入門、コンピュータ技術用語入門、など)
・新入社員集合研修2ヶ月(集合形式(東京)もしくはオンライン形式)(ビジネス基礎講座、IT技術基礎講座、プログラミング講座、ビジネス応用講座 など)
・OJT、外部研修受講 など           
自己啓発支援の有無
具体的な内容(自己啓発支援) 各種資格取得支援制度(合格祝金、受験費用の支給など)
メンター制度の有無
キャリアコンサルティング制度の有無
社内検定などの制度の有無
具体的な内容(社内検定などの制度) NTTデータグループで実施している社内認定制度(社員の自律的なキャリア形成を支援する仕組み)を採用しています。
月平均残業時間 21.9時間(前年度実績)
平均有給取得日数 21.9日(前年度実績)

わが社のセールスポイント

NTTグループの一員です
北海道を基盤とする企業です
温かい上司や先輩がたくさんいます

北海道に根づいた仕事ができ、北海道にいながら東京の大きな仕事ができるのも魅力

瀬戸 涼夏
97年生まれ
北海道滝川市出身
小樽商科大学社会情報学科卒業
2021年入社 
法人ビジネス部法人システム部所属

―どうして今の仕事を選んだのですか?
高校、大学では情報系の学科で学び、当初からIT業界を志望していました。インターンシップに参加し、社員の方々の雰囲気がとても良かったのも理由の一つ。北海道に根づいた仕事ができ、また北海道にいながら東京の大きな仕事をできることも魅力に感じました。
―どんな仕事をしていますか?
弊社の社内システム機能変更を担当。製造工程の中でソースコードを書いたり、テスト項目を作るといった作業に携わっています。新しいことを学び、学んだことが実際に業務に活かされると楽しさを感じますね。
―今の目標を教えてください!
プロジェクトに参画後、設計・製造・試験と一連の流れを経験する機会をいただき、それぞれのノウハウを身につけることが一番の目標。将来的には、北海道に関わる仕事に携わりたいと思います。
―休日の過ごし方を教えてください!
コロナ禍により家で過ごすことが多いですが、お寿司が好きなので、おいしいお店を探してお寿司屋さん巡りをしています。
―北海道で働く・暮らす魅力とは?
北海道で暮らしたいという思いが強く、安心して生活できることが魅力。親元の近くで暮らし、何かあればすぐに行けることが大きいかなと思います。また、幼少の頃からピアノを続けていますが、その先生に今でもレッスンを受けられるのも、私が北海道で暮らし続ける魅力のひとつだと考えています。
―就職活動中の学生へメッセージを!
私が就活で一番時間をかけたのは自己分析。何に向いているのか、何をやりたいのか、自分としっかり向き合うことが大事だと思います。そして、自分に嘘をつかず、自分を信じて就活を進めること。面接は笑顔を大切に!