ジョブダス就活2021
お気に入り追加

【エントリーの受付は終了しました】
JA共済【全国共済農業協同組合連合会 北海道本部(略称:JA共済連】

ひと・いえ・くるまの総合保障

本社所在地
北海道札幌市中央区
業種
金融、サービス、官公庁・団体
企業特徴
地域限定採用を実施している、認知度の高い製品やサービスがある、異動希望を申請できる、若手が活躍している、女性が活躍している、従業員規模 1000人以上、資格取得支援制度がある、研修制度がある

私たちはこんなことをしています!

★弊会では初となる夏採用を実施します★
 エントリー可能期間は令和2年7月1日(水)~8月2日(日)です。
 期間が短いため、早めのエントリーをお願いいたします。
 
■JAグループにおいて保険の領域を担う「JA共済」事業を運営しています。
私たち「JA共済」はJAグループの一員です。JAグループでは全国各地にある「JA(農業協同組合)」の窓口ネットワークを通じて、生活全般に関わる総合サービスを提供しています。その中で「JA共済」は組合員・利用者等の方々に「共済」という一般の保険会社が扱う「保険商品」に類似した保障を提供しています。

■相互扶助(助け合い)を事業理念とする組織です。
JA共済の事業は1948年に北海道で誕生しました。つまり北海道は「JA共済発祥の地」なのです。「共済」はその文字が示すとおり「共に済(すく)う/共に助ける」という意味です。私たちJA共済は人々がともに連帯し、手を携えて社会や地域、生活をより良くしていこうとする協同組合の精神「相互扶助(助け合い)」を事業理念に掲げており、営利を目的としていません。

■「ひと・いえ・くるまの総合保障」を提供しています。
JA共済は生命保障と損害保障の垣根を越えて、両方の保障分野を兼営しているため、お客様の保障ニーズに幅広く対応できる強みがあります。現在は農業者だけでなく、地域一般の方々にも数多くご加入いただいています。

■JAとJA共済連が連携して「JA共済」事業を運営しています。
JA共済をお客様に直接提供しているのはJAです。JA店舗にはJA共済に関する高度な知識を持った共済担当職員の「LA(ライフアドバイザー)」や窓口業務を担当する「スマイルサポーター」がおり、「JA共済」の保障プランの提案に始まり、契約の締結や様々な手続きを行っています。私たちJA共済連は全国の各JAと密に連携し、地域の特性を活かして「JA共済」を普及させていくための方策を企画したり、お客様へ共済金をお支払いする査定業務を行う等、JAを支援しています。JAとJA共済連は大きな一つのチームで「JA共済」事業を運営しています。

私たちの自慢はここです!

■圧倒的に低い離職率は、“働きやすさ”と“やりがいのある仕事”を物語っています。
キャリアアップに転職は当然のように言われていますが、JA共済連の入会3年後までの離職率は大変低くなっています。JA共済連の職員は助け合いながら、ともに長く歩んでいくことを理想とし、それを実践していく“仲間”が集う組織です。事業理念である“相互扶助(助け合い)”のもと、営利を目的とせずにどれだけお客様のお役に立てるかを価値基準に仕事をしています。
協同組合組織ならではの人間性や個性の尊重、互いを思いやると同時に啓発しあう組織風土、やりがいと誇りを持って働ける仕事内容から、きっとJA共済で働くことで社会における存在意義を実感できるはずです。

■年間5兆円を超える共済掛金を、信頼とともにお任せいただいています。
JA共済にご加入いただいているお客様からお預かりするお金のことを共済掛金と言います。一般の保険会社で言う「保険料」に相当するものです。お客様から託された大切な共済掛金を、万が一の事故等に遭ってしまい困窮する加入者のお役に立てることが私たちの仕事です。

■国家予算の半分に達する総資産58兆円。世界レベルの“安定性”です。
JA共済が保有する資産は、日本の国家予算の半分ほどに相当します。資産は国債、株式、不動産などで運用しており、世界有数の機関投資家として経済に大きな影響を与えています。

■平成30年度の共済金支払実績は4.5兆円。“大きな社会貢献”が果たせます。
JA共済は昨年1年間で4兆5,483億円の共済金を支払いしており、多くのお客様の暮らしの復興に貢献しています。また、過去には阪神・淡路大震災や東日本大震災などの大きな災害において、全損害保険会社が支払いした保険金総額に匹敵する共済金をJA共済だけでお支払いしてきた確かな実績があります。

私たちの仕事の魅力はここです!

 ここでは代表的な2つの部門をご紹介します。もちろんほかにも様々な部門があり、どの部門もなくてはならない重要な部門です。

■普及推進部門
普及推進活動(JA共済を広めていく活動)を行うのは、JAの共済担当職員であるLA(ライフアドバイザー)や窓口業務を担当するスマイルサポーターです。普及推進部門では道内の各地域に合わせた普及推進活動の方針を企画してJAへ展開します。また、テレビ・ラジオ・新聞への広告出稿、公共機関やプロスポーツチームとのタイアップ等のプロモーション活動を企画し、道内JAの普及推進活動を支援します。
また、推進活動力を向上させるためのLAとの同行訪問や共済知識習得のための研修会等も実践し、JAの共済担当職員の育成サポートを行います。

■支払査定部門
JA共済のお客様が病気や怪我、火事や自然災害、交通事故等に遭ってしまった場合、JAと協力しながら損害の調査を実施します。その調査結果をもとにJA共済の支払査定基準等に照らして査定を行い、最終的に共済金をお支払いします。
全国のお客様からお預かりした大切な共済掛金を、助けを必要としているお客様へ共済金としてお支払いする重要な役割を担っています。

■人材教育
JA共済連はいわゆる“営業部門”を持たないため、一般的な保険会社に比べ、少ない職員数で運営しています。言い換えると、少数精鋭の職員で若いうちからチャレンジできる環境があるということです。だからこそ、職員のスキルアップ(育成)やキャリアアップ(将来性)を支援するための人材教育研修が充実しています。
人材教育研修等は充実した設備を有する「JA共済幕張研修センター」という施設において全国各地の同期や仲間とともに学ぶことができます。

事業内容 生命保険・損害保険兼営のJA(農協)共済事業
代表者名 代表理事理事長 柳井 二三夫
設立 1951年1月
資本金 7,565億円
売上高 5兆3,150億円
従業員数 6,548人
事業所 札幌、岩見沢、旭川、函館、苫小牧、帯広、釧路、北見、稚内、名寄
沿革 1948年 JA共済事業開始
1951年 全共連設立
2000年 47都道府県共済連と全共連が一斉統合
2006年 幕張研修センター開設
2010年 JA共済ビル落成
アクセス JR札幌駅から徒歩7分
地下鉄東豊線さっぽろ駅23番出口直結
HP http://www.ja-kyosai.or.jp
採用担当者 JA共済連北海道本部 総務部 人事グループ 妻木 宣人
電話番号 011-232-6311
Fax 011-232-4886
所在地 〒060-0004
北海道札幌市中央区北4条西1丁目 1番地
北農ビル

地域総合職、SC業務職

地域総合職:各種共済の普及推進、引受審査、支払査定業務等
SC業務職:自動車事故の損害調査・支払査定業務

職種 総合職
雇用形態 正社員
ポイント 社会保険完備、交通費支給、北海道限定採用
応募資格 地域総合職コース
令和3年3月に四年制大学卒業見込みまたは大学院修了見込みの方
SC業務職(自動車事故の損害査定)コース
令和3年3月に四年制大学卒業見込み、大学院修了見込み、または短期大学卒業見込みの方
備考 JA共済【北海道本部】では夏採用を実施します!
エントリー可能期間は令和2年7月1日(水)~8月2日(日)ですので早めにご応募ください!
勤務地

【地域総合職】札幌、岩見沢、旭川、函館、苫小牧、帯広、釧路、北見、稚内、名寄【SC業務職】名寄、釧路とし、原則として転居を伴う転勤はありません。

初任給 月給 148,200円 ~ 210,270円
初任給備考

月給制
地域総合職 基本給:210,270円(四大卒)
SC業務職 基本給:163,200円(四大卒)、基本給:148,200円(短大卒)

勤務時間帯 日勤

9:00~17:00(休憩時間:12:00~13:00)

休日・休暇 完全週休2日制、年末年始(12/29~1/3)、特別連続休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、育児休職、産前産後休暇、介護休暇、長期勤続リフレッシュ休暇他
福利厚生 カフェテリアプラン、慶弔・見舞金、長期勤続報奨、住宅借上、財形・貸付他
待遇(手当・賞与・昇給など) 通勤手当、住宅手当、家族手当、寒冷地手当他
賞与 年2回支給(2019年実績4.0カ月)
昇給 年1回
採用予定人数 地域総合職:3名程度
SC業務職:3名程度
エントリー方法 以下の弊会採用ホームページよりエントリーをお願いします。

<弊会採用ホームページ>
 http://web.saiyo.jp/ja-kyosai/

<エントリー受付期間>
 エントリー受付開始:令和2年7月1日(水)
 エントリー締め切り:令和2年8月2日(日)

<エントリー方法>
 弊会採用ホームページよりエントリーし、マイページからエントリーシート
 の提出とWEB適性検査の受検をお願いします。
 ※エントリーシート提出とWEB適性検査の受検をもってエントリー完了と
  なりますのでご留意ください。
 ※マイページでは本会事業や仕事内容のセミナー用動画を公開しております
  のでぜひご覧ください。 
選考方法 適性検査、書類選考、面接(複数回)
採用サイト http://web.saiyo.jp/ja-kyosai/
面接地

〒060-0004
北海道札幌市中央区北4条西1丁目 1番地
北農ビル

過去3年間の新卒採用者数 18人
過去3年間の新卒離職者数 0人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数 男性16人
女性 2人
平均勤続年数及び平均年齢 17.7年
41.4歳
研修の有無
自己啓発支援の有無
メンター制度の有無
キャリアコンサルティング制度の有無
社内検定などの制度の有無
平均有給取得日数 8.6日(前年度実績)
育休取得者数 女性 2人(前年度実績)