ジョブダス就活2021
お気に入り追加

社会福祉法人 札幌報恩会

つなぐ心で一世紀! 笑顔の自信のある方お待ちしております!

本社所在地
北海道札幌市厚別区
業種
サービス
企業特徴
北海道に本社がある、異動希望を申請できる、若手が活躍している、女性が活躍している、従業員規模 100~500人、資格取得支援制度がある、研修制度がある、育児休暇の取得率が高い、会社見学ができる

私たちはこんなことをしています!

札幌報恩会は1918(大正7)年に創業し、2018年11月に100周年を迎えました。
現在、知的障がいがある方への支援を中心に、障がい者支援施設2カ所(生活介護・施設入所支援)、宿泊型自立訓練事業所、多機能型事業所3カ所(生活介護・就労継続B・就労継続A)・(就労移行・就労継続B)・(生活介護・就労継続B)、生活介護事業所、居宅介護・移動支援事業所、グループホーム(17カ所)、相談支援事業所、就業・生活相談支援事業、札幌市認可保育園の計12事業所を経営し、利用者総数は約500名、その支援には約350名の職員が携わっています。

私たちの自慢はここです!

創立100年という長い歴史の中で、地域の方たちに支えられながら、地域に根差した支援を推進。頭で考えるより体でぶつかる人、自分の喜びや楽しみを表現できる人を求めています。入職後1年間はエルダー制度を実施。月に数回の面談を行いながら、技術や知識を教わるだけではなく、いろいろな相談もしやすい環境にあり、資格取得支援制度もあります。

私たちの仕事の魅力はここです!

知的障がいの分野において多岐にわたる事業を展開し、さまざまな経験を積むことができます。また、個性豊かな利用者の方たちとの関わりの中で、知識や技術を高めていくことができます。

事業内容 ● 障がい者支援施設
 札幌報恩学園(定員:145名)短期入所(定員:5名)
● 障がい者支援施設
  グリーンホーム厚別(定員60名)短期入所(定員:6名)
● 多機能型事業 ワークショップ上野幌
  生活介護事業所(定員:20名)
 就労継続支援A型(定員:10名)
 就労継続支援B型(多機能型)(定員:20名)
● 宿泊型自立訓練
  のぞみ寮(定員:20名)
● グループホーム(共同生活援助)
  くるみ寮(定員:81名)
● 多機能型事業  ホープス
 就労移行支援(定員:6名)
  就労継続支援(B型)(定員:14名)
● 生活介護事業所
  そよ風(定員:20名)
● 居宅介護事業所
  サポート91
● 相談支援事業所
 ステーション106
●札幌市就業・生活相談支援(委託) 就業・生活相談室しんさっぽろ
● まごころ保育園(定員:60名)
●多機能型事業 幌西ほうおん
 生活介護事業(定員:10名)
 就労継続支援事業B型 (定員:10名)
 短期入所(定員:5名)
代表者名 理事長 山下太郎
設立 1918年11月
資本金 なし
売上高 1,809,544,824円
従業員数 230人(正職員のみ)
事業所 厚別区上野幌、厚別区厚別中央、中央区南14条西16 他12事業所
沿革 1918年 11月30日 
故 理事長兼園長、小池九一翁が私立感化教育機関「札幌報恩学園」創立 
【設置位置】 札幌郡藻岩村大字山鼻村=札幌市中央区南14条西16丁目
1922年 10月31日  
財団法人「札幌報恩学園」設立認可
1949年 8月 1日  
児童福祉法による知的障害児施設に変更認可
1949年 9月 26日 
学校教育法による私立「札幌報恩学園養護学校」設置認可
1952年 5月 14日
社会福祉事業法による、社会福祉法人「札幌報恩学園」への組織変更認可 
1962年 12月
移転改築引越終了
1963年 4月 1日
施設移転改築による施設の位置変更認可
1976年 6月1日 
知的障害者更生施設「札幌報恩学園成人寮」設置
1983年 9月 1日
法人名称を「社会福祉法人札幌報恩学園」から
「社会福祉法人札幌報恩会」に変更
1996年 6月17日
私立札幌報恩学園養護学校廃止
2003年 4月 1日
札幌報恩学園 知的障害児施設から知的障害者更生施設に種別変更、
札幌報恩学園成人寮 施設名を「グリーンホーム厚別」に改称
2009年 4月 1日
「札幌報恩学園」 障害者自立支援法に移行
障害者支援施設(生活介護・施設入所支援)
2011年 4月 1日
「グリーンホーム厚別」 障害者自立支援法に移行
障害者支援施設(生活介護・施設入所支援)
「ワークショップ上野幌」 障害者自立支援法に移行
多機能型事業所(生活介護、就労継続支援B型)  
2012年 4月 1日
保育所「まごころ保育園」開所
「就業・生活相談室しんさっぽろ」(札幌市委託)
就業・生活相談支援事業開始  
2016年 4月 1日
ワークショップ上野幌就労継続支援A型
2017年 4月 1日
幌西ほうおん 多機能型事業所(生活介護、就労継続支援B型、短期入所)
アクセス JR上野幌駅より徒歩15分(法人本部)
HP http://hoon.or.jp/
採用担当者 総務課村田英男
メールアドレス hoonkai@hoon.or.jp
電話番号 011-891-2188
Fax 011-891-5954
所在地 〒004-0039
北海道札幌市厚別区厚別町上野幌 822

生活支援員、職業指導員

知的障がいのある方への生活支援、相談支援、就労支援等

職種 専門系、教師、講師、インストラクター、保育士、社会福祉士、介護福祉士、介護職、ヘルパー
雇用形態 正社員
ポイント 社会保険完備、交通費支給、北海道限定採用、既卒可、第二新卒可、車通勤OK、残業なし、服装自由、人と接する、体を動かす
応募資格 特になし
勤務地

札幌市厚別区、中央区

初任給 185,100円
初任給備考 月給制

基本給:160,100円
諸手当:25,000 円

勤務時間帯 夜勤、シフト制

配属先により異なる。月単位の変形労働制。4週160時間。
例)
普通勤務  9:30~18:00(1時間休憩 以下同じ)
早出勤務  6:30~15:00
準早勤務  7:30~16:00
遅出勤務 11:45~20:15
準遅勤務 10:00~18:30
夜間勤務 15:30~翌7:30

休日・休暇 4週6休
福利厚生 健康・厚生・雇用あり
独立行政法人福祉医療機構の退職金制度にも加入
待遇(手当・賞与・昇給など) ・住宅手当借家、借間のみ:本人契約)  27,000円(上限額)
・寒冷地手当(5ヶ月分一括支給)     44,000円~116,800円(11月支給)
・通勤手当               30,000円(上限額)
・資格手当(資格により違いあり)    2,000円~10,000円
・賞与 (満3年未満の職員は年2回)   計2.0ヵ月
  (満3年以上の職員は年3回)   計2.5ヵ月~4.0ヵ月の変動性
採用予定人数 15 人
エントリー方法 ジョブダス就活からエントリーしてください。
選考方法 筆記試験、面接
採用サイト https://www.hoon.or.jp/
面接地

〒004-0039
北海道札幌市厚別区厚別町上野幌 822

アクセス JR上野幌駅より徒歩15分(法人本部)
過去3年間の新卒採用者数 60人
過去3年間の新卒離職者数 0人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数 男性29人 
女性31人
平均勤続年数及び平均年齢 7.7年
34歳
研修の有無
具体的な内容(研修) 人権擁護・介護技術・アンガーマネジメント等
自己啓発支援の有無
メンター制度の有無
キャリアコンサルティング制度の有無
具体的な内容(キャリアコンサルティング制度) 人事考課、目標設定、個別面談
社内検定などの制度の有無
月平均残業時間 1.7時間(前年度実績)
平均有給取得日数 14日(前年度実績)
育休取得対象者数 男性 6人 女性 5人(前年度実績)
育休取得者数 男性 1人 女性 5人(前年度実績)
役員に占める女性の割合及び管理的地位に占める女性の割合 役員13人中女性4人
管理的地位9人中 女性4人