ジョブダス就活2020
お気に入り追加

北海道旅客鉄道(株)(JR北海道)

北の大地の明日に挑む

本社所在地
北海道札幌市中央区
業種
サービス
企業特徴
北海道に本社がある、認知度の高い製品やサービスがある、独自の技術やサービスがある、グローバルな仕事ができる、若手が活躍している、女性が活躍している、従業員規模 1000人以上、資格取得支援制度がある、研修制度がある

私たちはこんなことをしています!

JR北海道は、北海道の旅と暮らしを守る交通インフラを担う鉄道会社です。将来にわたり持続可能な形で安全な鉄道輸送サービスを提供し続けるとともに、北海道の発展のために一丸となって取り組みます。私たちと一緒に、北海道の未来を創る鉄道の仕事に挑戦しませんか?

私たちの自慢はここです!

北海道という積雪寒冷地における厳しい自然環境との闘いがあり、地域を支える重要なインフラとしての鉄道を、創り、支え、守り続けていくために、独自の技術力を持っています。鉄道車両、線路、駅舎、高架、トンネル、踏切、架線、信号通信など、非常に多岐にわたる設備について、日々の点検から大規模工事、より効果的なメンテナンス方法や安全性を高める装置開発や車両開発まで、すべてを担っています。

私たちの仕事の魅力はここです!

2016年春、道民の悲願である北海道新幹線が新函館北斗まで開業しました。2030年度には札幌延伸というビッグプロジェクトも控えています。私たちJR北海道は、将来にわたり持続可能な形で、安全最優先の輸送サービスを提供するという社会的使命を果たすとともに、鉄道を通じて北海道の街づくりに大きな役割を果たすことが期待されています。北海道の未来のために、私たちにできることはたくさんあると考えています。

事業内容 旅客鉄道事業・旅客鉄道事業に附帯する事業・その他の関連開発事業
代表者名 代表取締役社長 島田 修
設立 1987年
資本金 90億円
売上高 894億円
従業員数 約7,000人
事業所 本社/札幌、支社/釧路・旭川・函館
HP http://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/saiyou/index.html
採用担当者 総務部採用グループ 川畑
メールアドレス jinji@jrhokkaido.co.jp
電話番号 011-737-2820
Fax 011-700-5737
所在地 〒060-8644
北海道札幌市中央区北11条西15丁目 1番地

総合職・鉄道フィールド職・ドライバーコース

鉄道の現業機関(駅、車掌、運転士、車両、線路、電気)をはじめ、本社・支社等の計画部門での業務など、数年ごとにジョブローテーションを積み重ねてキャリアアップします。

職種 事務・管理系、総務、人事、労務、企画系、宣伝、広報、商品開発、その他、営業系、営業推進、販売促進、販売・サービス系、販売スタッフ、サービススタッフ、接客、技術系、生産・製造技術、機械・電子機器設計、生産管理、品質管理、メンテナンス、建築・土木技術者、施工管理
雇用形態 正社員
ポイント 社会保険完備、交通費支給、既卒可、第二新卒可、寮完備
応募資格 (1) 視力/ 矯正で各眼0.7以上、色覚/ 異常のないこと
(2) 聴力/ 1,000Hzで30dB以内・4,000Hzで45dB以内
(3) 平成30年4月から平成31年3月までに学校教育法に定める4年制大学を卒業見込みまたは大学院を修了見込みの方
勤務地

北海道内各地(一部、青森県・東京都も含む)

初任給 月給 170,401円 ~ 201,507円
初任給備考 月給制

※ 札幌市内勤務の場合

勤務時間帯 日勤、夜勤、シフト制

現業機関:各職場により異なる
(業務の都合上、夜間を含め不規則となる場合があります)
計画部門:平日/9:00~17:50 土曜日/9:00~13:00
(勤務がある場合)

休日・休暇 休日/年間112日 休暇/年次有給休暇・慶弔休暇 等
福利厚生 社宅・独身寮(全道各地にあり希望者は基本的に入居可能)、住宅補給金、旅行補助制度、互助会、厚生年金、健康保険、労災保険等
待遇(手当・賞与・昇給など) 都市手当、寒冷地手当、通勤手当、扶養手当、技能手当等
昇給/ 年1回(4月)  賞与/ 年2回(7月、12月)
採用予定人数 未定
エントリー方法 当社HPよりエントリー
選考方法 面接・筆記試験・適性検査・医学適性検査
選考備考 ※医学適性検査は、視力・色覚・聴力検査等
採用サイト http://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/saiyou/index.html
面接地

札幌・東京 等

インターン受付
平均勤続年数及び平均年齢 16.7年
研修の有無
具体的な内容(研修) 職能別研修・階層別研修 等 
自己啓発支援の有無
具体的な内容(自己啓発支援) 四年制大学入学支援 等
役員に占める女性の割合及び管理的地位に占める女性の割合 役員に占める女性の割合 5%
管理職に占める女性の割合 5%