ジョブダス就活2019

【エントリーの受付は終了しました】
(株)道新サービスセンター

クライアントの課題を解決することを通じて、北海道の地域づくりに貢献する。これが私たちのミッションです。

本社所在地
北海道札幌市中央区
業種
情報
企業特徴
北海道に本社がある、過去5年間赤字決算なし、異動希望を申請できる、若手が活躍している、女性が活躍している、従業員規模 50~100人、資格取得支援制度がある、研修制度がある

私たちはこんなことをしています!

「クライアントの課題を解決」することを通じて、北海道の地域づくりに貢献する。これが私たちのミッションです。企業が発展していくために課題解決は不可欠。そして課題解決にこそビジネスの芽があります。私たちは、その課題解決を使命とするソリューションカンパニーです。

■クライアントの課題解決とは
 たとえば「新しい商品を売り出したい」「自社製品を使って社会の役に立ちたい」など、クライアント数だけ課題の数だけ、さまざまな解決方法があります。
 PLAN(計画)→DO(実行)→CHECK(検証)→ACTION(次の行動へ)を基本に、知恵を絞り、持てる知識と感性を総動員して真摯に向き合っていきます。
 難しいこともたくさんあります。だからこそ達成感が得られるのも事実です。ひとりでじっくり考え抜くこともあれば、チームや他部署のメンバー、取引会社の方々と協力して成し遂げる仕事もあります。4つの事業フィールドが切磋琢磨しながら、時には共同で一つの案件に向かって取り組んでいます。

■さまざまなお取引先様とのお仕事があります。
 当社のお取引先は企業や地方自治体など多岐にわたります。誰でも知っている北海道の老舗企業もあれば、これから起ち上がる新しいお店やイベントなどさまざまです。
私たちの仕事は解決すべき課題をしっかりと見つめ、自らが持つノウハウと消費者の目線をいくつもかけあわせて戦略を練っていくことから始まります。例えば新聞広告の信頼性に基づく広告展開、WEB広告のターゲット機能を生かしたキャンペーン、
折込広告のエリア集中力を基にしたプロモーション、フリーペーパーの情報発信力を効果的に使った広告展開など、提案のかたちはさまざまです。
 私たちが普段目にする広告には、多くの思いや戦略が隠されています。必要な人に必要な情報を届ける。新しい発見や未来を創り、人の気持ちを動かす。それが地域の未来を創る一つのエネルギーになっていく。その種を創るのが、私たち道新サービスセンターの仕事です。

私たちの自慢はここです!

道新サービスセンターの社風

 自分の個性を活かして活躍している若手社員が大勢います。自由闊達な環境の中で若いうちからいろいろな仕事に挑戦し、やりがいを感じられる仕事に携わることができます。また、先輩社員が1年を通してみなさんの成長をサポートします。「若いうちからいろんな仕事を任せる」という社風のもと、OJTを通して仕事のスキルアップを目指します!

私たちの仕事の魅力はここです!

 各部門ともに幅広い業界・業種のクライアントを担当します。営業担当としていろいろな方と出会うことができ、日々刺激を受けながら仕事ができます。クライアントのニーズをとらえてゼロから企画を作り上げていくプロセスを通じて、自分のアイディアをかたちにし、多くの方に発信していくこともやりがいのひとつです。

事業内容 ■広告事業
新聞、雑誌、CM、ラジオ等の既存メディアに加え、インターネット、モバイル等メディアも多様化しています。その中で私たちはクライアントが抱えている課題をヒアリングし、最適な「広告メディア」を提案します。クライアントと生活者のよりよいコミュニケーションをプロデュースします。

■折込・デリバリー事業
生活者に最も近く、信頼性の高いメディアである「折込広告(チラシ)」。北海道新聞や全国紙への折込広告手配を行い、生活に必要な情報をお届けしています。クライアントの販売戦略を折込広告でサポートするため、商圏分析等を行い最適な配布プランの提案や北海道新聞未購読者世帯へのチラシデリバリーを組み合わせた配布プランの提案を行っています。北海道内をカバーする北海道新聞のネットワークを活用し、クライアントの様々な課題に応えます。

■フリーペーパーの発行
主に札幌圏に暮らす女性を読者に持ち、グルメ、ファッション、旅行など、生活に役立つ身近なコンテンツを中心に地域密着型情報紙の発行を行っています。クライアントの商品PR等の課題に応えながら、読者にとって生活に役立つ身近な情報をお届けするための紙面を企画立案します。今まで培ってきた女性のライフスタイルに関するノウハウを活かし、クライアントと読者を繋ぐ新しいコミュニケーションを提供します。
◆当社発行の情報紙
・「ontona(オントナ)」主婦向けのフリーペーパー
・「さっぽろCity Life(シティライフ)」OL向けのフリーペーパー
・「あんふぁん」子育て中のお母さん向けのフリーマガジン

■保険代理業
日常生活に欠かせない「保険」。
お客様一人ひとり抱えているリスクや課題は異なります。様々な角度からリスクを分析し、最適な保険商品を提案します。不安を安心にかえる方法を保険というかたちで提供します。
代表者名 代表取締役社長 小川 直樹
設立 1962年
資本金 8,000万円
売上高 142億3,564万円(2017年3月実績)
従業員数 86人(2018年2月現在)
事業所 札幌(中央区・西区)、営業所所在地(千歳・苫小牧・東京)
沿革 1962年 8月 設立 資本金500万円
1970年 3月 資本金1,000万円
1976年 6月 資本金2,500万円
1977年10月 折込配送所開設
1978年11月 資本金5,000万円
1989年11月 札幌市中央区大通西18丁目にビルを購入し本社移転
1997年10月 資本金8,000万円
1998年 8月 配送ステーションを新築し、配送所移転
2003年 9月 (株)道新オントナより営業譲渡を受け生活情報紙の発行業務を開始
2004年 6月 現住所にて新社屋完成
2012年8月 創立50周年を迎える
アクセス 札幌市営地下鉄東西線「西18丁目」駅2番出口真上
HP http://www.doshin-sc.co.jp/
採用担当者 総務部 採用担当
メールアドレス saiyo@doshin-sc.co.jp
電話番号 011-614-3945
Fax 011-614-3933
所在地 〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西18丁目 1-30
道新西ビル

総合職

4つの事業領域(広告事業、折込・デリバリー事業、フリーペーパーの発行、保険代理業)いずれかで「営業」等としてクライアントの課題をヒアリングし、最適な提案を行う仕事です。ジョブローテーション制度や自己申告制度によって、4つの事業領域・職種(営業・内勤・編集)等を経験します。一人ひとりの適性に合わせた活躍できるフィールドがあります。

職種 総合職
雇用形態 正社員
ポイント 社会保険完備、交通費支給、既卒可、第二新卒可
応募資格 2019年3月に4年制大学卒業見込みまたは大学院卒業見込みの方。学部・学科は問いません。
既卒の方、第二新卒の方、応募可能です。
勤務地

札幌(中央区・西区)、営業所(千歳・苫小牧・東京) ※入社時は札幌勤務となります。

初任給 月給 205,750円 ~ 207,970円
初任給備考

205,750円(大卒)207,970円(大学院了)
※2017年4月実績。

勤務時間帯

9:30~17:30 
※一部部署では9:00~17:00となります。

雇用期間 期間の定めがない

休日・休暇 ■休日・休暇
・週休2日制(原則土日)※2017年年間休日114日(当社労務カレンダーによる)
・祝日
・年末年始休暇
・年次有給休暇
(毎年20日付与。取得しなかった年休は次年度繰越可。年間最大40日保有可能。)
・年次有給休暇は半日単位(午前・午後)の取得可能です。
・蓄積特休
(失効する年次休暇を積み立てた休暇です。ご自身の私傷病による休務のほか、ご家族の介護のためなどに利用することができます。最大60日まで保有可能。)など

■育児・介護に関する休暇
産前産後休暇、育児休業、介護休業、看護・介護休暇など
※男性の育児休業取得実績あり。育児・介護と仕事の両立ができる環境を整えています。
福利厚生 ・スポーツクラブ、宿泊施設
・社内親睦会(創立記念祝賀会、忘年会など)を年数回行い、社内交流を深めています!
待遇(手当・賞与・昇給など) 諸手当:住宅手当・通勤手当・家族手当・燃料手当(暖房手当)・時間外手当・特別手当(新聞購読料)・役職手当・職能手当
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月・12月)
採用予定人数 1~5人
エントリー方法 マイナビ2019 当社ページよりエントリーお願いします。
エントリーシートは当社ホームページに掲載しています。エントリーシートの締切は4月16日(月)必着です。
選考方法 エントリーシート、個人面接、適性検査
選考備考 個人面接などを複数回行い、お互いの理解を深めたいと思います。
採用サイト http://www.doshin-sc.co.jp/
面接地

〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西18丁目 1-30
道新西ビル

面接地備考 ※適性検査の会場は異なる場合がございます。
過去3年間の新卒採用者数 2015年 0人(採用計画なし)
2016年 大卒 2名(男性1名 女性1名)
2017年 大卒 1名(男性1名)
2018年 大卒 3名(女性3名)予定
過去3年間の新卒離職者数 0人
平均勤続年数及び平均年齢 14.0年(2018年2月現在)
41.7歳(2018年2月現在)
研修の有無
具体的な内容(研修) 新入社員研修、OJT、スキルアップ研修など。仕事での必要な知識・スキルを習得できるような研修を準備しています。
自己啓発支援の有無
具体的な内容(自己啓発支援) 資格取得合格祝金制度。
働きながら資格取得に取り組めるよう支援する制度です。
資格取得した場合はお祝い金を支給します。この制度を利用し、多くの社員が業務のスキルアップに関する資格や将来携わってみたい業務に関わるものまで様々な資格を取得しています。資格を仕事に活かすことで、社員のモチベーションアップにもつながっています。        
メンター制度の有無
キャリアコンサルティング制度の有無
月平均残業時間 16.2時間(2016年度実績)
平均有給取得日数 13.5日(2016年度実績)
育休取得対象者数 男性 0人 女性 0人(2016年年度実績)
※対象者がいなかったため。過去には男性・女性ともに育児休業取得実績があります。
育休取得者数 男性 0人 女性 0人(2016年年度実績)
※対象者がいなかったため。過去には男性・女性ともに育児休業取得実績があります。
役員に占める女性の割合及び管理的地位に占める女性の割合 役員6人中女性0人
管理的地位26人中 女性5人

道新サービスセンターのセールスポイント

幅広いフィールドで活躍できる
自分の個性を活かせる会社
力を発揮できる自由闊かったつ達な社風

広告で北海道をもっと面白く、もっと元気にしたい!

広告営業推進部
半田 聖典
1989年生まれ
北海道札幌市出身
北星学園大学経済学部卒業
2012年入社
営業担当。

―今の仕事を選んだ理由を聞かせてください。
 就活を考えた時にさまざまな業種に興味があって絞りきれなかったのですが、「さまざまな業種に関わってみたい」という思いこそ、自分が働く上で大切にしたいことだと気付きました。広告業は流通から金融、自治体、教育、サービスなどあらゆる業界のお客さまと接し、常に新しい情報を吸収することができる仕事。当社の場合、広告に加えてフリーペーパー発行や保険代理業など事業の幅が広く、入社後に自分の可能性を試せる選択肢がある上、北海道新聞グループという安定感も魅力でした。

―どんな仕事をしていますか?
 クライアントの課題を把握し、新聞やテレビ、ラジオ、フリーペーパー、イベントなどさまざまなメディアを使った広告のご提案をしています。仕事は忙しいけれど、自分が携わった広告がメディアに掲載され、お客さまが成果を実感して喜んでくださると、多少なりとも世の中に響く仕事ができたかなとうれしく思います。昨年は余市町の地域創生事業に関するプロモーションを初めて自分で一から企画しました。自治体の方々とやりとりし、デザイナーやライターなど多くの協力会社とともに企画を形にしていくプロセスは、良いものをつくるために全員が力を合わせて挑む広告の面白さと、余市町をはじめとする北海道の魅力に改めて気づかせてくれるものでした。

―社内の雰囲気や職場の魅力を教えてください
 社内は明るくて居心地の良い雰囲気です。新人時代のOJTの先輩は、私が悩んでいる時やトラブルを起こしてしまった時にもやさしくフォローしてくれました。今でも声を掛けてくれたりアドバイスをくれたりして、とても良い環境で働けていると実感します。他部署の社員とも仲が良く、オフにスノボや温泉に行ったりして楽しんでいます。

―今後の目標を教えてください。
 旅行が好きなので、国内のパッケージ旅行を企画して募集告知から運営まで自分で手掛けてみたいと思っています。当社には資格奨励制度があり、国内旅行取扱管理者の資格を持つ上司もいるので、私も頑張って取得したいですね。北海道の食や文化、風土は可能性に満ちており、その魅力を発信できるのは北海道に住む私たちしかいません。広告で北海道をもっと面白く、元気にしていければと願っています。