ジョブダス就活2019
お気に入り追加
エントリー

(株)北海道クボタ

大地づくりから、豊かな未来の創造まで。                                        私たちのフィールドは広がっています。

本社所在地
北海道札幌市西区
業種
小売
企業特徴
北海道に本社がある、過去5年間赤字決算なし、2年以上連続で売上が伸びている、異動希望を申請できる、従業員規模 500~1000人、資格取得支援制度がある、研修制度がある

私たちはこんなことをしています!

 クボタは農業機械のトップメーカーとして、日本の農業の近代化と生産性の向上の一翼を担ってきました。当社はクボタの販売会社としてトップクラスの規模を誇り、道内5支社・52拠点を配置。北海道における農業の発展に貢献するため、たゆまぬ努力を続けています。
 現在は主力である農業機械の販売・サービスに加え、営農技術の向上や営農に貢献するITC農業のご提案などのスマート農業も積極的に推進。農家の皆さまの良きパートナーとしての役割を果たすべく努力を重ねています。そのほか大型施設・酪農施設・関連商品の取扱なども行っており、事業内容も着実に拡大しています。

私たちの自慢はここです!

 人こそ企業の宝であり、成長の原動力です。当社は、社員一人ひとりが個性と能力を最大限に発揮できるように、人材の育成に積極的に力を注いでいます。右も左もわからないままで入社していただいても大丈夫。一人ひとりの可能性が芽吹くまで、マンツーマンでしっかりと水や肥料を提供し、成長していく姿をあたたかく見守ります。
 さらにステップアップを目指す社員のために、幹部研修会や営業研修会、サービス研修会、製品研修会などを積極的に実施。チャンスの場をいっぱい用意しています。
 人間の成長という大きなフィールドに立って万全の教育環境を提供したい。これが当社の願いです。

事業内容 農業機械の販売及び修理
代表者名 渡邉 弥
設立 1964年
資本金 1億円
売上高 264.9億円
従業員数 606人
事業所 札幌(本社)三笠、旭川、芽室町、北見、倶知安、道内52拠点
HP http://www.hokkaido-kubota.co.jp/
採用担当者 総務部 総務課 石澤 邦宏 ・ 小野 大樹
メールアドレス hk8918@hokkaido.gr.kubota.co.jp
電話番号 011-661-2491
Fax 011-665-2359
所在地 〒063-0061
北海道札幌市西区西町北16丁目 1番1号

営業、技術

営業 農業機械の販売、メンテナンスや新製品の案内等
技術 農業機械の修理、点検

職種 営業系、個人向け得意先中心、技術系、生産管理、品質管理、メンテナンス
雇用形態 正社員
ポイント 社会保険完備、交通費支給、既卒可、車通勤OK
応募資格 2019年3月に卒業予定の専門学校生および短大生、大学生
勤務地

三笠、旭川、芽室町、北見、倶知安、道内52拠点

初任給 月給 173,000円 ~ 184,000円
初任給備考 月給制

短大・専門・高専卒173,000円 大卒184,000円

勤務時間帯 日勤

4/1~10/31 8:30~17:00 11/1~3/31 9:00~17:00

雇用期間 期間の定めがない

休日・休暇 日曜、祝日、夏季、年末年始、誕生日休暇、家族の日、旅行休日
当社カレンダーによる 土曜休日は概ね月2回 年間休日108日
福利厚生 転勤者に対する借上住宅補助費として家賃の50%補助(上限22,500円)
資格・免許取得費用補助
① 全額支給~農業機械整備技能士・フォークリフト・ガス
アーク溶接・玉掛け・クレーンなど必要な作業資格
② 大型自動車(個人負担30,000円)大型特殊自動車(半額補助)
待遇(手当・賞与・昇給など) 諸手当 通勤手当
賞与  年2回支給(2016年実績4.2ヶ月)
昇給  年1回
採用予定人数 20人程度
選考方法 ① 書類選考
  エントリーシートを下記の連絡先までご送付ください。
② 筆記試験(SPI3 Web受験)
③ 最終選考(面接)
④ 内定
〒063-0061
札幌市西区西町北16丁目1番1号
総務部総務課 採用担当 石澤 邦宏 ・ 小野 大樹
面接地

〒063-0061
北海道札幌市西区西町北16丁目 1番1号

過去3年間の新卒採用者数 前年度20人 2年度前17人 3年度前25人
過去3年間の新卒離職者数 前年度1人 2年度前3人 3年度前3人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数 男性 前年度19人 2年度前15人 3年度前21人
女性 前年度1人 2年度前2人 3年度前4人
平均勤続年数及び平均年齢 15.2年
40.6歳
研修の有無
具体的な内容(研修) 「トラクタ作業一貫体系新人育成」研修会・幹部研修・NO2研修・女性社員研修等
自己啓発支援の有無
具体的な内容(自己啓発支援) 業務上必要とする資格・技能講習等の費用支給
メンター制度の有無
キャリアコンサルティング制度の有無
具体的な内容(キャリアコンサルティング制度) 教育配属終了時及び毎年、所属上司によるキャリア等に関する面談を実施
社内検定などの制度の有無
具体的な内容(社内検定などの制度) クボタサービス資格認定
月平均残業時間 13.8時間(前年度実績)
平均有給取得日数 5日(前年度実績)
育休取得対象者数 男性 0人 女性 1人(前年度実績)
育休取得者数 男性 0人 女性 1人(前年度実績)
役員に占める女性の割合及び管理的地位に占める女性の割合 役員 4人中女性 0人
管理的地位 158人中 女性 3人

北海道クボタのセールスポイント

国内シェアNo.1。業界最大手の安定感
新人育成に力を入れている
福利厚生・資格取得補助が充実

どんな構造の機械でも修理でき、お客さまに信用される整備士になりたい

道東支社 サービス課
前田 真之祐
1992年生まれ 北海道中川郡本別町出身
釧路公立大学経済学部卒業
2015年入社
農業機械の修理を担当

―今の仕事を選んだ理由を聞かせてください。
 大学では経済・経営を学んでいましたが、以前から車が好きで機械に興味があり、そのような分野の就職先を模索していました。整備の知識は全くありませんでしたが、当社では新人育成の研修が充実していてゼロから学べることを知り、思い切って整備士を目指そうと入社した次第です。

―整備士の技術をどのように習得しましたか?
 1年目は技術センターでじっくり整備の基礎を学び、2年目から現場で先輩の補助をしながら学びます。当社は新人育成に力を入れていて、さまざまな研修が充実しています。また、資格取得補助制度もあり、自動車整備士や大型特殊、移動式クレーンなどの資格を会社の補助を受けながら取得しました。

―どんな仕事をしていますか?
 当社が扱っている農業機械全般の修理を行っています。扱っているのは、トラクタはもちろん、コンバインやトラクタの後ろにつける作業機なども扱っています。工場での修理に加え、お客さまのご自宅など現地に出向いて修理することもあります。故障して動かなかった機械が、修理して動いた時、そしてお客さまに「ありがとう」と言われた時、この仕事のやりがいを感じますね。

―今の目標を教えてください。
 もっとさまざまな機械に触れて、どんな構造の機械でも修理できるような整備士になることが目標。現地修理などでお客さまと話をする機会も多いので、お客さまに信用していただき、「またこの人に修理してもらいたい」と思っていただけるような技術や経験を身に
つけていきたいと思います。

―社内の雰囲気や職場の魅力を教えてください。
 若い社員が多く、何でも気軽に話すことができる職場。面倒見の良い先輩が多く、新人の頃は何から何まで助けられました。活気があって、アットホームな雰囲気にあふれ、のびのび仕事ができる会社だと思います。

―北海道で働くこと・暮らすことの魅力を教えてください。
 北海道は、四季がはっきりしていて豊かな自然があり、のびのび暮らすことができます。夏と冬では気温差が大きく、生活の仕方が大きく変わるのも魅力の一つ。休日には、車をカスタムしたり、夏にはバイクでツーリングに出かけたりしますが、いつも北海道の雄大な自然を肌で感じています。